絵馬参道

そして、氷川神社の名物といったら「絵馬参道」です。 ほとんどの神社では、願い事を絵馬に書き奉納ができるようになっていますが、氷川神社の絵馬参道はL字型になっており、とてもたくさんの絵馬で参道のようになっています。

ずっと続く絵馬がぎっしりと奉納されています。絵馬の1つ1つは参拝者の願いが込められており、ほとんどが恋の願い事です。かなり長い参道で、さらに奥がまだまだありそうです。

つきあたりを曲がると、まだまだ絵馬参道です。本来は、本物の馬を神社に奉納していたそうですが、後に木の板に馬の絵を描いた絵馬が出来たということです。

 

絵馬は社務所で

こちらの絵馬は、先ほどの社務所で授与できます。しかし絵馬を書いてもどこに結べば良いのだろう、というくらい絵馬がギッチリ、満員状態で窮屈そうです。氷川神社の縁結びの神様は、よほどご利益があるのでしょうね。

絵馬が風に吹かれてカラカラと音が鳴り、この絵馬参道だけでも一見の価値はありますよ!