払いの川・人形流しで身を清めましょう

神社内を流れる御神水、祓い川(はらいのかわ)です。 こちらの川に紙の人形(ひとがた)を流し、身についた汚れを清めます。

 

人形流しの方法

人形流しの方法は、100円で人形を購入したら息を3回吹きかけます。
その人形を体になでつけます。
こうすることで、自分の念が人形に移りました。
「祓えたまえ、清めたまえ」と唱えながら川に流します。

 

人は知らず知らずのうちに、汚れが身についてしまいます。
たとえどんなに良い行いをしていても、生きるために毎日動物や魚の命をいただいたり、家の中に入ってきた蚊や害虫を殺生したりして、少しずつ汚れていくのです。
その汚れを、この人形に移し御神水の川に流すことで、きれいに清めていただけるのです。